記事を検索

「Squareを導入すれば全てが一発解決できる」京町家 錦上ル 料理長 宮崎氏(飲食店経営 2017年1月号より)

月刊「飲食店経営」の2017年1月号で、Squareが取り上げられました。クレジットカード決済はもちろん、POSレジなど店舗経営に必要なツールを一通り提供するSquareの魅力と、実際にSquareを使いこなす京町家 錦上ルの活用事例が記事になっています。

Squareはタブレット端末に専用のカードリーダーを差し込み、会計時に客のクレジットカードをそこに通して決済するというシステム。同様のモバイル決済システムは世界規模で拡大しており、日本でも大きな話題となっているが、中でもSquareはその使いやすさとシンプルさで注目を集めている。(中略)

しかし同店料理長の宮崎次郎氏は「レジアプリの優秀さが決め手になりました」と語る。

「アイテム数が多く、入れ替わりも多い当店では、商品名の登録にレジのテンキーを用いるのが多大なストレスとなっていました。またレジには機種固有の操作方法があり、入力ミスやイレギュラーな注文の処理方法などを全て覚える必要があります。売上管理についても記録を見ながら手打ちでエクセルに入力し、グラフ化したり、カテゴリー別集計を行ったりと、煩雑な手作業で行ってきました。ところがSquareを導入すれば全てが一発解決できるのです」

(本文より抜粋)

月刊「飲食店経営」はこちらで試し読むことができます。

専門チームが、あなたのビジネスに合ったSquareの使い方をご提案いたします。