記事を検索

【使い方のヒント】まるでコンビニのデキるPOSレジ! 無料タブレットPOSで顧客属性まで把握するには?

Young man doing some shopping and salesclerk at convenience store

大手コンビニチェーンのPOSレジでは、来店されたお客様の人数や性別、年代を記録して、顧客属性別の売れ筋の商品を分析したり、顧客属性に合わせた販促活動を実施しているのはご存知ですか? さすがに1台数十万円以上するコンビニのレジとまではいきませんが、無料で使えるSquareレジでもちょっとした工夫で顧客属性を把握することができるんです。

今回は、商品登録の機能を使って、顧客属性を把握する「裏技」を紹介します!

商品の登録
Squareデータ > 商品ライブラリ画面で、把握をしたい顧客属性をダミーの商品として登録をします。金額は0円で、カテゴリーには「顧客属性」と入力をして登録をします。

スクリーンショット 2015-07-22 20.23.23

例:
〜19歳女性 → FA
20〜34歳女性 → FB
35〜49歳女性 → FC
50歳〜女性 → FD
〜19歳男性 → MA
20〜34歳男性 → MB
35〜49歳男性 → MC
50歳〜男性 → MD
など

 

会計時の顧客属性の選択
お会計の際は、あらかじめ登録しておいた顧客属性の中から該当の属性を選択し、登録します。

スクリーンショット 2015-07-22 20.23.38

 

Squareデータでの分析
登録された顧客属性データは、Squareデータから閲覧やダウロードが可能です。

たとえば年代、性別ごとの顧客数を把握したい場合は、、、
① Squareデータ > レポート > 商品売上画面を開きます
② 画面右上の「エクスポート」から「サマリーCSV」をダウンロードします
③ダウンロードしたCSVファイルをExcelなどで開きます
④販売商品数の欄で、年代、性別ごとの顧客数が確認できます

スクリーンショット 2015-07-22 20.23.54 スクリーンショット 2015-07-22 20.24.11

 

たとえば特定の年代、性別ごとに売れている商品を確認する場合は、、、
① Squareデータ > お取引画面を開きます
② 画面右上の「エクスポート」から「取引CSV」をダウンロードします
③ダウンロードしたCSVファイルをExcelなどで開きます
④オートフィルタを使って、「詳細欄」に特定の顧客属性を含むデータのみを表示させます
例: 「FA」を含むデータのみを表示
⑤詳細欄で、どの商品が売れているかを確認できます

スクリーンショット 2015-07-22 20.24.26 スクリーンショット 2015-07-22 20.24.38

 

裏技ではありますが、ちょっとした工夫で、無料で使えるSquareレジでもPOSとしてここまでできます。あなたのお店でも、顧客属性を分析して、販促活動につなげてみませんか?

 

Squareに関する不明点のお問い合わせ、ご質問はSquareサポートまで、お電話もしくはEメールにてお気軽にご連絡ください。

専門チームが、あなたのビジネスに合ったSquareの使い方をご提案いたします。